働くママの目指せシンプルライフ

働いてたってママだって、暮らしを楽しみたい

調味料は一升瓶で買う

こんにちは。ゆきんこままです。

 

今日はわが家の調味料事情について。

 

しょうゆ・みりんは一升瓶

普段から食べるものはなるべく余計なものが入っていないものを選ぶようにしています。

シンプルな原材料のもの。

とくに醤油やみりんは、ものによって原材料が全然違う。

 

スーパーで売られている一般的な醤油の原料

は、アミノ酸液、糖類、アルコール、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、甘味料(ステビア、甘草)、ビタミンB1などが添加されていて、主原料の大豆も脱脂加工大豆という油を搾った後の大豆カスを使用しています。

大豆も外国産の遺伝子組み換え大豆が使用されていることが多い。 

本物は大豆・小麦・塩だけ。

ちりも積もれば山となる、ということで

うちはいつも、Amazonで購入しています。

 

丸島醤油 純正醤油 濃口 1.8L

丸島醤油 純正醤油 濃口 1.8L

 

 こだわりだせばきりがないですが、原料や味のバランス、値段のことを考えてうちはいつも丸島醤油です。美味しいです。

1.8Lで1000円ぐらい。

いつも開封日を書いておくのですが、だいたい4ヶ月で1本消費するペース。

 

ちなみにみりんはこれ。

 

美味しいみりんを使うだけで、煮物の味がすごく変わる!

なるべく糖質オフしたいのもあって、最近甘味をつけるのにみりんをよく使うんですが、この三河みりんはコクがあって美味しい。

みりんもだいたい3~4ヶ月に1本消費するペース。

 

子ども連れでスーパーに行くだけでも一仕事なのに、重い調味料を買って帰るのは嫌だったので、今の方法に落ち着いています。

 

詰め替えて冷蔵庫に

醤油とみりんはセラーメイトのワンプッシュ便利瓶に詰め替えて冷蔵庫に保管。

 

 

 

この瓶、めちゃくちゃ気に入ってます。

片手で開け閉めできるし、食洗機も熱湯消毒もできる。

全部分解できるので清潔に保てます。

入れ替えのタイミングでいつも洗って消毒。

ご飯作るときはコンロのところに出しておいて、さっと使えるので時短にも。