働くママの目指せシンプルライフ

働いてたってママだって、暮らしを楽しみたい

わが家の必需品!カウンタークロス

こんにちは。ゆきんこママです。

 

今日はわが家のキッチンに欠かせない必需品のカウンタークロスについて。

 

カウンタークロス ボックスタイプ厚手

いつもロハコで購入しています。


f:id:yukincomama:20170407120306j:image

使い捨てカウンタークロスには色々種類があるけど、他は100枚入りでかさばるものが多い中、50枚入りなのと厚手タイプなので私はいつもこれ。

 

広げてみるとこんな感じ


f:id:yukincomama:20170409222020j:image

しわしわですが、ハンカチと比べてみました。

横に長い感じです。

私は厚手が好きなのでそのまま使ってるけど、半分に切って使っている人も多いようです。

 

わが家での使い方

  • 1度に2枚ずつ使用(食卓用と台所用)
  • 週に1回交換(土曜日)
  • 毎日使った後は石けんで洗って干しておく

 

おすすめポイント

漂白の手間がない

このクロスを使うまでは、主に白雪ふきんを使っていました。

厚手で吸水性も良く使いやすかったのですが、どうしても漂白の手間が必要でした。

子どもが産まれてからは、なるべく塩素系漂白剤は使いたくない。でも清潔に保ちたい。

このクロスは汚れたら使い捨てできるので、漂白の手間自体を省けます。

もちろん漂白することもできます。

 

乾きやすい

厚手タイプとなっていますが、広げるとふきんと比べてかなり薄く乾きが早いです。

そのため雑菌がわきにくく、清潔を保てるように感じます。

 

デザインがシンプル

市販のカウンタークロスはピンクやグリーンといった派手なものがおおいけど、ロハコで売っているのはグレーやベージュなどシンプルです。

食卓やキッチンに置いておくものなので、なるべく主張が少ない方がいい。

 

捨てる前に色々拭ける

わが家ではだいたい1週間で交換してます。

捨てる前に、普段あまり拭かないところやありとあらゆるところを拭きまくります。

うちではいつも、冷蔵庫→キッチンやカウンターの扉→換気扇→ゴミ箱→キッチンの床の順に拭いていって、最後に捨てます。

他にもお風呂洗面所玄関など気になるところを拭きます。

週に1回ペースでいろんなところの拭き掃除ができるので、汚れもたまらずきれいがキープできます。

 

おわりに

実は私、拭き掃除が一番苦手。

このクロスを使うようになってから、捨てる前に色々拭こう!とゲーム感覚で拭き掃除ができています。

ロハコにはいろんな種類のカウンタークロスが出ているので、今あるのがなくなれば他のも試してみる予定です。