読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くママの目指せシンプルライフ

働いてたってママだって、暮らしを楽しみたい

淡路島にあるアワビウェアの工房に行ってきました

私は食器が好きです。

食器に限らず、かごや木製品などの手仕事のものとか、民芸品が大好き。

そんな私に、友人が淡路島にあるアワビウェアの工房に行かない?と誘ってくれました。

 

アワビウェアとは?

https://kinarino.jp/cat2/14715

あわびウェアとは
受け継ぐ器をコンセプトに、日用食器を制作しています。淡路島の美しさと書いて「あわび」、あわびウェアの「ウェア」には製品という意味があります。江戸後期から明治期に栄えた珉平焼(淡路焼)の制作スタイルに学びながら、生活道具としての器をつくっています。

 


f:id:yukincomama:20170124230048j:image

私はこの時初めて知ったんですが、

全国にファンも多く、個展も日本各地でしているそう。

アダムエロぺなどのセレクトショップにも置いてるとのことでした。

 

日用食器というコンセプトなので、形はシンプルなものが多い。

作家の岡本さん曰わく、家族が増えるたびに揃えていくことができるように、型を使ってシンプルな形に作っているんだそう。

 

古い診療所を改装した工房

電話して予約しておくと、工房も見学させてくれます。

 
f:id:yukincomama:20170124230119j:image

外観は映画に出てきそうな古い診療所。

中の扉や窓はほとんどそのまま使われていて、タイムスリップしたような雰囲気。



f:id:yukincomama:20170124230214j:image

 

素敵な器がずらーっと並んでいてテンション上がる~!


f:id:yukincomama:20170124230230j:image

f:id:yukincomama:20170124230433j:image

色がなんともいえない微妙な色で、素敵。

パープルは新作。
f:id:yukincomama:20170124230243j:image

 

欲しいな~と思ったオーバル皿は、絶賛産休中の身には高価で手がでない…涙
f:id:yukincomama:20170124230258j:image

子供が割ったら失神してしまいそうだし。

 

でも豆皿が大好きなので、

豆皿を1枚購入しました。

写真真ん中の水色のお花の形のもの。
f:id:yukincomama:20170124230243j:image

お菓子を盛っても、

梅干し置いてもかわいいだろうな~❤

豆皿は収納に困らないのもいいところ。

子供の触れないところに直しておこう。

 

淡路バーガーは外せない

帰りに淡路オニオンビーフバーガーを食べて帰りました。


f:id:yukincomama:20170124230346j:image

 

玉ねぎの甘味と、ビーフの旨味

ソースの味がマッチしてすごくおいしかった!付け合わせのオニオンリングもとろける~

淡路島のはしっこで遠かったけど、わざわざ食べる価値あり。

 

 

臨月で動きの鈍くなってきた妊婦を誘ってくれた友達に感謝!

産まれたらしばらく遠出できないし、楽しい日帰り旅行ができて大満足でした。